学校に行けなくなった理由

年々増加している不登校の学生ですが、不登校になってしまう方にはさまざまな理由があります。理由として比較的多いものとしては、人間関係となります。学校ではクラスメイトや同学年の生徒だけでなく、教員の方…

» Read More

学年による原因の違い

小学校1年生から3年生のいわゆる低学年の時期は、子どもにとって、親元を離れた環境の中で自分自身で何かに取り組んだり、仲間を作ったりと少しずつ社会とのつながりを作っていく時期です。その低学年の時期に…

» Read More

学校が原因の場合の対処法

いじめが原因であれば、そのまま学校に通わせるのは非常に危険です。いじめの程度や本人の状態にもよりますが、深刻そうであれば子供を守る意味でも学校は休ませたほうが無難です。そして、学校側へいじめの事実…

» Read More

学校が原因ではない場合の対処法

不登校の原因が学校でない場合、家庭環境に原因があるケースが少なくありません。また、その場合は学校が原因の不登校以上の問題を抱えているケースがあります。何故ならば本来、家庭というものは子供にとって何…

» Read More

子どもに合った教育方法を探してみることも必要

一年間に30日以上学校を欠席する生徒を不登校と言いますが、現在不登校の生徒は増え続けています。以前は先生も保護者も何とかして登校させようとする傾向にありましたが、不登校にはいろいろな原因があるので…

» Read More

不登校ってどんな状態?

不登校とは、病気や経済的な理由を除いて年間30日以上学校へ登校しないこと、あるいはできない状態を指します。原因はいじめや成績不振、人間関係など様々なものが考えられます。